2008年01月13日

おはよう

正直みんながあんなにまともに答えてくれると思わなかったわ。
すまんね、ありがとう。

イカさん含め蟹さんからも何がわからないのかと言われたので
簡潔にまとめとく。



ミクをうpする方法は以外と簡単。
これはもう少しDTMとかミクに慣れてからにしようと思ってるんで、
やり方だけ覚えたんだけど、


@ミク作る

Aオケ作る

BMSP(Music Studio prosseser)でバッファとかズレとかを調整

Cフリーでもなんでもイコライザーかける

Dムービーメーカーで画像つけて編集

Eエンコードしてうp   ←いまここ


そのエンコードっていうのがいまいちわからんのだ。
ミクなんかの場合、俺に動画作るスキルなんてあるはずないから
画質なんて荒くても別に俺は構わんのだが。

んで、
実況を録画する方法は、
俺が調べた結果以下の二つ。
@PCのディスプレイ上をそのまま録画する
Aエミュの録画機能を使う

@の場合、
※カハマルカとかComstudioとか使うらしい。んだけども、
 Vistaとかいう糞OSをカハマルカたんはカバーしてないらしく
 余裕で起動しない。詰んだ。
 Comstudioはまだ試してないんだが、PC上に鳴ってる音までとってく れるとするなら、それが正常に起動してくれればマイク買ってくりゃ
 それで解決かもしれない。

Aの場合、
※ひとまずSnes9xの録画ファイルの形式は.smvとかいうやつで、
 これを変換するソフトなんてないらしい。Snes9xにはAVI出力もつい てるにはついてるらしいけど凄い不安定らしい。
 ZSNESWの方のムービーファイルの形式は、Wmencorder?だかというソ フトで簡単にAVI出力できるらしい。しかしエミュの録画機能を使う と、PC内の音まで取り込んでくれない、つまりエミュのプレイと声を 別々に録音して編集しなけりゃならない。ので実用的でないらしい。



つまり、
どっちにしろサイズが半端ないことになるから、
エンコードってやつがどうしても必要っぽいのよね。

それが僕には敷居が高すぎてなんだか・・・
萎えるというか。もう八方塞がりな感じなわけですよ。

そしてfpsっていう単語をmixiでも皆のブログでも検索でも
見つけたんだが、どうやっていじるのかが全くわからん。


まぁ正直ググれカスで終わるんだろうけどな。
ググっても見つかりませんでしたとか甘っちょろいことを言ったら
皆が優しかった。

という感じなのよね。

とりあえず録画の仕方はぽんじさんが詳しそうなので、
手とり足取り教えてもらおうかな。テスト終わったら。

教えてクレクレ君だという事は自分でも自覚しちょる。
迷惑かけてすまんね。まだ助けてやるという優しい人は、
また何かリアクションください。
posted by dd at 09:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

なんか順調

こんなにテスト勉強が自分の思ったとおりに行くのは
初めてかもしれない。びっくりするわ。

今日これからと明日明後日まるまる残して、
予定範囲終わらせるとか俺すごくないか。
自分で自分を褒めてやりたいね。

まぁ再来週の勉強でもするかなー。

法律科目とかもうカオスすぎてついていけんがね。
これは俺もう恥ずかしくて法学部とか言えない。



太宰の駄作を偶然見つけたから今たらたらと読んでんだけど、
これは確かにつまらないなー。
なんかやさぐれてるよな、文が。
確かにこれで金稼ごうだなんて甘いよ。

それでも文庫本になってんだから、
一冊どかんと当たればどれだけ強いかってことだよな。

まぁ俺みたいな太宰信者みたいなやつには、
この本も「あらあら、かわいらしい」って感じで
ニヤニヤしながら読めるんだけどね。
普通の人にゃ無理だろう。


普通の人ってのは、俺がすごい人だという訳ではないからな。
いい加減もういいか。


ここから↓ニコニコな話。苦手な人スルー推奨。



おい、イカさん。ぽんじ。とだころ。HOさん。
いい加減、早く俺に「ゆとりFF4」を作らせてくれないか。
Wikiも先生も調べつくしたがさっぱりなんだよ。

って何回同じようなこと書いたろうか。おれ。

とりあえず、



助けてくださいおねがいしますorz
posted by dd at 18:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

どうしてかしら

一生と電話したら、
今までどん底だったのになんか急に元気になったわ。
なんか、ありがたいな。


とりあえず、
今さっき調べたんだけど今年度の留年はない。
よかったなーと思う。真摯に。

だけど、
きっとこのままの調子で行ったら、
卒業見込み貰えなくて結局四年二回とか普通にあり得る。

だったらちゃんと学校行けよ、てな話なんだけど、
二年間できなかったものを急に出来るとはやっぱり思えない。

友達さえできればいいんだけどなー。
そうすりゃ大学だって楽しいと思うんだ。たぶん。

頼みの綱のカナさんは
「あ、あたし留年してもいいっつーか、将来の夢お嫁さんだし?」
という人だから。もう僕はどうすりゃいいのか。

あ、
カナさんはアニ研の副部長(時期部長)ね。


したら俺どうすればいいんだろうね?
そういう人生もありなのかな?


いや、なしだろ。
メンタルが強いやつらはできるかもわからんが、
天の邪鬼なくせにチキンな俺は堕ちてくばっかりな気がするし。

とりあえずある程度テスト勉強はおわったー
つか終わらせたー


ニコニコの事はまたテスト終わってから考える。

別にもてはやされたいという気持ちはそんなにないんだ。
ただ、ちょっとばかし有名な人(ニコニコの中で)が
僕と面識があるというところがネックなんだよ。

俺がうpしようかなーというようなことを最近だらだら書いてたけど、
「そしたら僕の動画から宣伝しますよ!!」
とか言われている俺涙目。

いや、それはそれでいい。
むしろラッキーだし嬉しいことなんだよ。

ただ、そのプレッシャーが・・・
いやすんません生意気言って→ニコニコで有名な人
また相談します・・・



いやー歌がうまいってのはいいことですねえ
posted by dd at 18:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

うん、まあ、あれだ

結局投げたwwサーセンwww


俺こっち方面まるっきりダメな気がしてきたよ。
おまえらすごいんだな>スペシャの面々

エンコどころか圧縮さえ満足にできない俺がいる。

Vistaのせいばっかりにしちゃいかんのだろうが、
ビスタ(笑)って言われるのもわかるぐらい不具合多いわ。
Vista上でXP動くソフトを入れたんだけど、
圧倒的にスペック低いしね。

プレイ動画実況とか典型的に無理っぽいなー。
みっくみくは出来るかも判らんが。
少なくとも今はやる気全くない。
今日新しいDTM入れたのになw

一日半ぐらい情報収集して粘ってみたが、
もう俺本体のOSがクラッシュしそうだからやめとくわ。


これで否が応にも現実に目を向けなきゃならんくなった。
テスト勉強そろそろせねばな。


しかし、
みっくみくは諦めきれんな・・・!
なんとかしたいところだが・・・


合成とか編集とか面倒すぎるんだよなー

結局作文書いてないしなー。


ミキサーとかイコライザーとかフリーのプラグインあるのかな・・・
あるんだったらうpも無理じゃないが、
今のクオリティでは恥ずかしいよなぁ・・・


てな感じで未練たらたらなんだがね。
俺ってテスト前にこういう厄介なものに引っかかる癖があるよね。
いかんなー。

明日からべんきょうしよーかなーできるかなー
posted by dd at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

ニコニコとモチベーション

生きる動機が最近めっぽう見つからなくなりました。
サークルだニコニコだ、何だかんだお茶を濁してみても、
やっぱ本質的に何も変わってやいなけりゃ仕様がないんだな。

まぁかと言って死ぬかというと、
怖くて死ねないんだなぁという無限ループ。
まさに生き地獄とはこのことだな。

誰か僕に生きる意味を与えてくれないだろうか?
他人に求めてる時点でもう無理なんだろうか?
生きる意味とか価値なんて他人に従属しかしないと思うんだけどなー

まぁいいや。

とりあえず作文書いたり曲書く機械になれば、
今のところ皆に不快な思いをさせることはないだろ(たぶん)



それとは別に、
ちょっと困ってることがあるんだよ。



ニコニコに挙げるようのオケもみくも完成したんだが、
はたしてこれどーなんだ?
挙げてよいものなのか?みなさんどう思う?

「ニコニコ見るならまだしも、うpとかきめぇwwww」
という意見は、俺はもともとキモいのでスルーだとしても、

それでここのブログに俺が好きなこと書けなくなるとか、
うまく溶け込めそうなサークルに迷惑かけたりとか、
(たしかニコニコに挙げた曲は著作権が面倒で映画に使えない)
そういうマイナス要因をどこまで考えればいいんだ?


今まで見たくCDに焼いたりとか、この前ここに挙げたように
知り合いに公開できるんだからそれでもいいと言われたら
そうなるんだけども、

単純にいろんな人に聞いてもらいたいというのもあるし、
そもそもこのブログじゃ100MBしか容量ねーしな。
一回大多数に叩かれてみたい気もするんだ。

それと同じ話で、
果たして東海生、というか僕の知人たちの笑いのレベルはどこまで通用するのか、
というのも試してみたい気もするんだな。

これは俺を特定される危険はますます増えるわけだが、
そのリスクはとりあえず棚上げして。

まぁ実際ゆとりFF4に感化されまくりワロスwwwなだけっちゃあ
だけなんだけどさ。
あの人たちも勿論十分面白いけど、
東海生にやらせたらもっと面白い気がすんのよね。

いろんな人の意見が聞きたい。
俺は行動してみるべきなんだろうか?
それとも自重すべき?

まぁ実況プレイ動画はグーグル先生たちに聞いても、
なんだか難しそうなんだけどな。
そこらへんは白くんイカさんANNEひるめろぽんじ悦氏あたりにおんぶに抱っこしたいんだけど、どうだろう。
ツールとか全然わからんし結合とかもう勘弁だからさ。


もし前向きに協力してくれる輩が多ければがんばってみるお。
その為なら留年も辞さないお。

みんないろいろ意見くれ。



テストまじめんどくせえ
作文書いて現実逃避しよ
posted by dd at 12:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりあえず

きょうとうきょうにかえってきたお
posted by dd at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけおめ

はい、あけましておめでとう。
みなさん元気ですか?
そうですか、それはよかった。



とりあえず親戚接待が面倒で死にたい



俺なんでこんなにぺこぺこしにゃならんのか。
会いたいやついるのにその所為であえやしない

新年一発目から落ちる文章で済まんね、


みんな本当にうそつきだな


明日もまた連行される羽目になるわけで
これどうしろと。
俺は麻雀がやりたかったのに


三日の予定までどっかの愚図が何にもしてないというへたれっぷり

おじさん、もういい加減疲れましたわー
ひさびさにノープランでぶっこむしかねえ

明日がゆいいつ気の休まる日のはずだったっつーのに

ていうか
何日に何の予定が入ってたか全く覚えてねえ
5日ってなんかあったっけ?
6日にも何かあったようななかったような


知ってる人れんらくくれーー
posted by dd at 18:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

作曲ソフトについて

2ちゃんねるDTM板より抜粋。
ちなみに僕のOSはVista




74 :名無しサンプリング@48kHz:2007/12/07(金) 00:21:52 ID:r45WvZ0l
さっきインストールして早速使ってみた、が・・・
起動は出来るんだけど、環境設定をクリックした途端に応答しなくなるorz
トラックウインドウのPatchをクリックして楽器選択ウインドウを開いても、
楽器をクリックした瞬間から応答不能・・・。
他にもいろいろやってみたけど、あらゆる状況で応答不能になる。
なんかもう不安定とかいうレベルじゃない・・・。

何か思い当たる改善法がある方いませんかね?
ちなみにOSはVista、
MIDIデバイスは Microsoft GS Wavetable Synth です。


75 :名無しサンプリング@48kHz:2007/12/07(金) 08:33:53 ID:sevfWGSa
>>74
Vistaではどうあがいても動かないので、あきらめが肝心









オワタ(^O^)/
posted by dd at 01:21| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぐ・・・

ニコニコのメンテ長すぎだ・・・

うが、ぐ、ぐああ
き、禁断症状が・・・

誰か助けてくれ・・・




いやあ最近めっぽう作文書きませんね。
やっぱり追い込まれないと書けないダメな子なのかしら。

書きたいネタはそれなりにあるんだけど、
どうも中〜長編ぐらいのスケールになっちゃうと
どうしても最初の一行が埋まらないんだよね。

ということで、
誰か一緒に作文書いてみようという人いないかな。
リアルの人含め、Jさんとかでもよかですよ。

二人でリレーみたいな形でやってもいいし、
ちゃんとあらすじ決めて打ち合わせしながらだっていいじゃない。
なんだか面白そうな気がするんですが。

興味のある人はぜひぜひコメントなりメールを。
リアルの人だったら、お互い原稿用紙とかも懐かしくていいですな!


しかし、
えつし(マラ男)くんはいつになったら歌詞を書きあげてくるのかねぇ
期待しているんだけどなぁ(マラ的な意味で


あ、
あと明日スペシャにPC持って行くから、
超人達なんとかして俺の音楽ソフトを起動するようにしてちょ。
報酬は用意する。

もし出来あがったら、
ニコニコとは言わないけど小さなうpロダにでもあげるつもり。
それかまたCD焼く。

白くんイカさんHOあたり頼りになりそうなもんだが。
HOさんはいないのかなー。


さ、
今日は久しぶりに一人酒でもしながら
仕方ないから作文でもこしらえようかね。

ああ曲書きてー。
でも音感も五線譜もないものだから、
作曲ソフトなしには曲を記憶できない俺の脳低スペックすぎる。



かああああ
メルト聞かなきゃ寝れねえのになあああ

俺本格的に廃人コースかも知れんな
posted by dd at 00:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

携帯

復活しました
posted by dd at 13:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

路傍坑の罅

という本を読まされました。
ちなみに「ろぼうこうのひび」と読みます。

別に大して面白くはないんですが、
なんだかすごい引き込まれるお話でありんした。
100Pぐらい読むと、なんだか世界観の違いに
思わずぼーっとしてしまうような。

うん、おすすめはしないけどね。

トリップしたい人にはオヌヌメかも。
大正作家ってこんなひとばっかりだな。


あたらしいプラグインを入れたんだけど、
なんでか知らないがソフトが起動しなくなってしまった。

みっくみくに伴奏を付けてあげたいんだけどなぁ・・・
こいつが起動してくれないと厳しいな。

スペシャの奴らのブレイン総動員してもらいたいね。
なんか昼ごはん奢るぐらいですごいPCに改造してくれそうだwww


そうそう、
今日ひさびさにスペシャに顔出してみた。
奇跡的に人がいっぱいいてね。楽しかったよ。

前みたいにSEEDに人気は集まってはいなかったけど、
ひさしぶりにわからされたww


明日以降ひまだなー。
誰か誘ってくれ。

くれなかったらまたひきこもるわー
posted by dd at 22:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

【必読】ケータイについて

イブに酔っ払ってケータイの電池を無くしました。
もう全然記憶ないんで、きっと見つからないでしょう。

いろいろ連絡してくれたひと、
急な用事があるならこちらかPCのメールに連絡してくださいな。

明日か明後日にはおそらく復旧するので。
すんません。


久々の二日酔い。
posted by dd at 21:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ちなみに

「こどものじかん」の
みみたんと同じ悩みを僕は今でも引きずっています。


べ、別にいまさらこどじ読み返してるわけじゃないんだからね!!
か、かんちがいしないでよねっ!!
posted by dd at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

メメントモリ(4)

今日帰ってきました。
下のやつは新幹線に乗ってる間に書きました。
ノートパソコンって、ほんっとーにいいもんですね。
それでは。

さよなら。さよなら。さよなら。





彼の存在は僕の人格覚醒においてそれなりの役目を果たした。
ここでいう人格の「覚醒」というのは流行り廃りや、一時的に持つ中途半端な道義心なんてものに一切左右されない高貴な個人の尊厳とする。それは大抵の人間が少なくとも一つは持っているものであろう。その存在を容認するまでには自分自身をサイコリミートせねばならぬわけであるが、その発言は大いにその人間の知識量に依存するところであろうからその存在を意識する人はその中の半数にも満たないと僕自身は思っている。
僕が彼という教師を通じて自己の一部として培ったものは本邦の伝統という精神であった。
彼は―今考えてみればそれはあまりにも稚拙ではあったものの―和というものの高邁さを忘れておらぬ人であった。僕らはみな幼かったのでその真髄に辿り着くまでには至らなかったものの、彼から多くのものを吸収したことは否定できない。彼は大概古くのものを重んじ、また新規参入の文化を卑下した。教室の中には剣玉やら独楽といった昭和以前の玩具がそこかしこに散りばめられており、僕らは雨の日などよくそれを使って遊んだ。彼自身、剣道を善く嗜んでいたようでいちいち物を説くことに剣道の心得のようなものを振りかざした。それは僕らにとってあまりに難解で、僕は今ですらその精神の一行すら諳んじられぬのだから、彼の教師としての力量は低かったと言わざるを得ないのだろう。
教師というものは大概この手の過ちを仕出かすものだと思う。知識を伝授するということよりも何か自分の体の一部を我々に与えようとする。それは人間としては制止がつかぬものだろう。僕が今もし教師になったとしたなら太宰先生の作品を全て読ませ五千字以上のレポートを書かせようとするようなものだ。だから僕は一年ほど前に大学の講師になろうというぼんやりとした目標を失った。僕が知りうる限り教師というものは幼子への強権を持つ独裁者以外に他ならない。教師というものは教科書を理解させやすくする装置であれば好い。少なくとも多感な時期を通過するまでにはその役割だけを真摯に全うすべきである。彼らにはまだ目が見えない。その癖耳だけは多くのものを拾い集めるのだから教師は自分の発言にその人生を全て背負う責任があると自覚すべきである。もし教師が右だと言えば彼らは自分の真上をぼんやりと見つめてこれが右というものの正体かと半ば妄信して生きていくことになる。
教師というものは頭が悪い。知識は持っていても知恵を持っているものはごく僅かである。持っているとしたってそれはミーイズムから生まれた何の根拠も確信もないただの気まぐれに過ぎぬ。だから教師は教科書に書いてあること以外を示唆してはならぬ。自分の生き方を他人に投影させることなど是人間の究極のエゴだと言わずして他に何と表現しうるものか。それをするのは教師の役目ではない。学外で一人の人間同士として社会の渦中で対話すること、その状況の中でしか自分の生き方を他人に逓送することなど出来ぬ。それ即ち読書というものの正体である。
彼はそういった点で矢張り普通の教師であった。典型的な日和見論を振りかざし、また典型的な左翼論者であった。或る時、僕らは社会か国語かの授業で大東亜戦争のビデオを見た。その過激な映像は余りにも強い衝撃を僕らに与え、女子の中には泣き出す子さえ出るという始末である。半身焼け爛れた死体、俗に言われる薩摩案山子、つまり両の足の太腿から下が無いものや、目玉が飛び出ている死体などが列挙されたものでセピアであったのが幸いしたものの児童たちは僕を含め皆戦慄の最中であった。今思えば他にも貧しい農村家庭の様子であるとか、特攻の隊員たちの一日だとかが描かれてはいたような記憶もあるが、何よりそれらの死体群の鮮烈なイメージが僕らの慟哭を最早支配していた。
彼もまた目を細め、苦虫を噛み潰したような顔をしてそれを静かに眺めていたが、ビデオが終わるとまるで頬まで紅潮させて喜々として戦争の何たるかを語り始めた。飛泡末口の如く、彼は僕らの摩擦した精神に塩を塗りこんでゆく。どうだい戦争は恐ろしかろう悲惨だろう、と大の大人に怒鳴られれば僕らはもう恐怖の精神のもとにそれを事実、真理として受け取らざるを得なかった。
彼はその調教が如何に僕らに浸透して居るかを測るために特別な授業をした。今見せたビデオの内容について一枚の新聞を作れというのであった。僕らの変遷は早かった。教科書を使う授業というものが退屈で堪らない僕らはそれを諸手を挙げて歓迎した。
僕もそれを迎合したうちの一人であった。しかし、皆がさらさらと戦争は悪である、死者は全うに弔われるべきだ、軍部の暴走如何とも赦し難き、といった見出しを書き上げていく中で僕の筆は一向に進まなかった。何ともやりきれなかったのである。幼心に僕は自分の見てきたものを確かに伝えられる自信がなかった。僅か六十分も経たぬ時間に何万という人間が死に何十年という時間が経過していったということを僕は書き上げる自信がなかったこともある。ただそれよりも自分は闘って散っていった、兵の事ばかり思い起こされたのであった。自分が死ぬかも知れぬという気持ちで一体どう戦っていったのだろうと、其ればかりが頭の真中にどっしりと座って動かなかったのである。しかし、先生はそれを悪だという。特攻に乗って死んでいく若者たちは軍部に騙さ空しく命を散らせた犠牲者であるという。そんな事よりも軍部の悪を暴かねばならぬ、犠牲者家族の悲しみを汲まねばならぬ。そんな強迫観念が拙い自分の良心にどんどんと圧力をかけてくるのであった。
僕が常識足り得ないものに筆を進めるということは、考えてみればこれが契機だったのかもしれない。
posted by dd at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

ミント・シュール

やあ。
東京支社の忘年会もそれなりに恙なく終了いたしました。

ま、
久しぶりの幹事ということもあって至らない点は
多々あったと思うけどね。
とりあえずみんな楽しんでいたようだからいいか。


ここだけの話だけども、
なんであんなに高くなったかということを
今ぼんやりと考えてみたんだ。

そしたら、気づいてしまった。



クーポン出してなくね?



そりゃ高いよ。高い。
一人頭4000円超えるとかおかしいんだよ、絶対。

もしクーポンを出していればだね、


4000円のコース×10%オフ=3600円


その上、僕の分が全部タダになるわけだから、


3600円÷10人ぐらい=360円ぐらい

3600円−360円=3240円


という結果になるはずだったんだ。
まぁドタキャン組は抜いてもさ。

こんなもの当然みやけ君の責任なんてこれっぽっちもないわけで、
完全に俺の凡ミスなんだなぁ。

ごめんね。
いや、すまんね。

それだけなんだけど。


これからまた今夜もサークル云々で徹夜です。
楽しみだから泣き言はいいませんよ。

そして帰るのは明日か明後日だと思います。
誰かかまってやってくださいね。

あ、ブログのほうはこっちでやると思うので、
旧「誰にも」(みなさんこう呼んで頂いているらしい)には
移行しないと思います。そのへんよろしく。

や、もしかしたら移行するかもだけどね。
その時は連絡しますわ。


昨日は、
僕の個人的な見解ではあるけれども、有意義だったよ。

本心で思ってることをようやく色んな人に言った気がする。
酔っていたから端々で下らない嘘をついたかもしれんが、
核心部分は本気で何ひとつ偽りなく語ったつもり。

みんなの心にどれだけ響いたかは判らないけども、
少なくとも自分の言いたいことは言ったつもりだよ。

「こいつ俺の言ってる意味ぜんぜんわかってねえな」
という人はいたけれども、

それは俺に話術がないことに加えて、
そいつが俺の話を真摯に聞く気がなかったという要素が重なった
ということで、しかたない。

真面目に聞いてくれる人がいたというだけでいいよね。

その中で、一生かな、だれだっけ、
「伝えるためには、伝わるように自分が歩み寄らなきゃ」
という主旨のことを言っていて、

そりゃそうだ、っていうか俺やってるじゃん、
とか思いつつ、
なんか胸を打たれたのを強く覚えてる。

メメントモリは、
読んでくれている奇特な人はわかるだろうけども
もう完全に落書き。

というか、俺が後で自分で読み返す用の作文だからね。
ストレス発散というか。
じゃブログなんかに載せるなよ、という頭の悪い反論が聞こえてきそうだが、

ここは俺のブログだから他人に迷惑かけない限り
好き勝手にやりますよ、とうことは何度も言ってあるから。
あしからず。


今までの作品は少しは自己啓示色があったけれども、
(簡単にいえば誰かに見てほしい、読んでください!というような感情)
メメントモリは本当に偉そうな自己満足でしかありえません。
それ以外の付加価値全くありません。少なくとも俺は意図してはつけてません。

つまり、
読みたいなら勝手に読めば?的な作文なのです。
まぁもちろん読んで頂けるというのは作家冥利に尽きるんだけど。

誰に何と言われようと内容やら逓送やらを弄るつもりはないっす。
ごめんなさいね。


長くなってしまったけど、
その「自分から歩み寄らなきゃいけない」というのは、
正直、作文というジャンルでは難しいんだと思うんだよなぁ。

俺は俺で書きたいものがあるわけだし、
そのためにこの熟語を使わないと雰囲気が伝わらない!とか
この単語を使わなきゃうまく伝えられない!とかがあるから。

そこら辺をうまく易しい言葉に変換できるのが
本当に作文のうまい人なんだろうなと思うよ。
少なくとも俺にそのスキルは今ないと思う。

ただやはり、前も書いたけど、
俺は本を読むということはその人の精神に触れるということだと
認識しているからね。
読む側の覚悟もやっぱりそれなりに要求したいんだよな。

それはエゴなのかと問われたらそうなのかもしれないけども、
本を読む立場の人の「簡単な言葉に直してくれないとわかんねー」
というのもまた一つのエゴなんだと思うんだよね。

その折り合いがどこでつくのかな、という。
易しくするばかりがエゴを昇華する術ではないだろう。
どうしたもんかな。

とりあえずこれからはもっとそれを考えながら書こうと思います。
良かったら続けて読んでやってくださいね。


あ、メメントモリはこのままだけど。
posted by dd at 20:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

困憊

やあ。
最近にわかに忙しくなって、
ようやく大学生らしくなってきました俺です。

俺が成りたいと思っていた方向の、ね。

いろんな人の電話とかメールとか、
ないがしろになってしまっているけどごめんなさい。

なんか書く前にこんな言い訳何回もしたな、と
思うんだけれども。


忘年会の幹事をやって、
サークルの活動にも顔を出して、
読まなきゃならない積まれた本も読みつつ、
慣れないソフトでまごつきながら曲を書きつつ、
中途半端な作文の下書きなんかやってると、


どうも今までのような純正ニートにはなれない。
でも正直この忙しさは好きだな。
なんか公私ともに東京に出てきてから一番充実してるっぽい。

こんなことを学校毎日行きながらやってるやつもいるんだから、
そいつらはタフだなーと思うよ。ほんとに。

特に、最近めっぽう責任感の強くて、
就活中にも関わらずサークルの切り盛りをしている
別人のような親友の彼には頭の垂れる思いですわ。


僕としては、今、
生きている理由は棚上げしているけども、
死ねない理由はいくつか思い描けるからいいかな。


ああ、
連絡メールを返さないお転婆さん達のために忘年会の詳細を
書いておくからきちんと連絡しなさいよ。

19:00に渋谷のハチ公に集合、
予算は3500円ぐらい、
キャンセル料が発生するのでドタキャンは勘弁。
キャンセルするやつは18日までに連絡しておくれよ。


そして私信ですが。

ぼく、みっくみくを買ってしまいました。
ほんとすいません。今さらニコ厨とかほんとすいません。

まだ忙殺されて触ってもいませんが、
上手くいけばこれからのCDのクオリティが、
市販レベルまで上がることになります。
その分ペースは落ちると思いますがね。

ちゃんと歌詞を歌ってくれるみっくみくのおかげでね!

とりあえず、
「翌檜」をキー整えて、
みっくみくに歌ってもらおうかなーと思ってます。
練習代りに。

出来たらまた連絡するけれども、
これは期待してもらってもいいかもよ。
俺が投げなければなw


思いのほか長くなってしまった。
それでは。
posted by dd at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬鹿どもよ

ひとつだけ言っておこう


誰かに分かってもらおうと思うなら


いつ
どこで
だれが
どうして
どのように

それを書かなけりゃわかるものもわからないってもんだよ

どうしてそんな事すらわかんねぇのかなあ

そこまで教育受けてきてないっけかぁ?
かわいそうにね
ごめんね



あー
酔っぱらったときに
馬鹿を見るのが一番ムカつくかもしれない

この世界にグランドーレなフルエンステイトとか
見てるひまもないし
見たくもないのに

馬鹿は何で生きているんだろう

ほら、
考えてごらん精一杯


おまえは何で生きているのか


growdetrが足りねぇんだよ
どうせ行きたいから生きているんだろ?

もうそれでいいよ

だからカスとか愚図とか言われるのにね

でも考えないならそんなもんだよね

たぶん、
途中で「もういいじゃん、飲みゃあって」
とかいう奴は

俺の自慰行為より意味がないものだろうよ





わかんねぇんだろうな

そりゃそうだ



だって馬鹿だもんなおまえら
posted by dd at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

たらいま

二泊三日の慶応散策の遊説から帰ってまいりました。

いやー疲れた。
普通にすごい疲れた。

でも、
どうしてあそこはあんなにも楽しいんだろう。
久我山なんかほんとゴミにしか見えない。

まぁ学生街だってこともあるんだろうけども、
トロい学生があんなにも少ないとは。

そして女の子がやにわにかわいすぐる。
すれ違う人みんなに恋してしまいそうだよ。

確かにみんなすごい若いし、
あの根拠のないキラキラは確かに存在しているんだけど、

何というか弁えてるよね。ちゃんとさ。
身の程を知っている感じがする。
賢い人たちこそ余分に殊勝になるもんなんだなぁ。

そんなことされたら、
おじさん立つ瀬がないっていうのに。

PCもノートになったことだし、
これからは基本的に日吉に住もうかしら。
有線LANだけど借りればブログ書けるし。


そうそう、
ようやくニコニコをある程度見たんだけど、

初音ミクたんてらかわゆすだな。
てゆうか、正直バカにしながら見たんだけど、
歌いいじゃん。普通に。

メルトとかおれ鳥肌立ったよ。
JUDY AND MARRYのYUKIに歌ってほしい。
あれをDirが歌ってたら俺のフェイバリッドになったのは確実。

というか、
初音ミクたんの音楽生成ソフト本気でほしいんだけど。
あれってやっぱ難しいのかね?
そもそもいくらぐらいするものなのかがわかんない。

でもあのソフト使いこなせたら、
今までのCDのクオリティなんかあっという間に置き去りにして、
俺の想像どうりの曲が書けるんだろうに。

ああー欲しいなー。
でもやっぱプログラミングとか知らないと駄目なのかな。
ガチで欲しいよー。
誰か情報持ってるやつ何でもいいから教えておくれよ。

ああ、ミクたんに会いたいわ。
俺も歌ってもらいたい。俺の曲。
ニコニコにうpとかはするつもりないけど。


そして最近ものを書く気力がないや。
こんなんじゃダメダメなんだけどな・・・
一つ短編でも書くかな。好き勝手に何にも考えずにさ。

最近の充実っぷりがいけないのかもしれない。
遊んでくれる人はいるし、
酒も飲ませてくれるし。
もっとストイックに自分を追い詰めなきゃいかんのかも。


でも今はミクたんにただ会いたい・・・
posted by dd at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ほとほとと

年の瀬も近づいてまいりました。
皆さん、クリスマスイブ・年の瀬と畳みかけてくる
このイベント群を如何様にして乗り切られるのでしょうかね。

ま、僕にはまるで関係がありませんが。

それでも、
やっぱりアベックでお過ごしになる皆さんは、
それはそれは楽しみでしょうがないんでしょう。

気持ちがわかる分だけ、
寂しいとは思いつつも僻む気持ちにはあんまりなりませんな。
少なくとも僕は。

女性陣は、
迫りくる聖夜のために、
着飾るお召し物を探すのにいっぱいいっぱいでしょう。

男性陣は、
迫りくる性夜のために、
デートプランやらプレゼントやらでいっぱいいっぱいでしょう。


でも、
それが楽しいんだよねぇ。

寒い中駆けずり回って、愛する誰かのために、
自分のできることを精一杯やろうぜ、みたいな
あの自己満足。

僕もいつかまた、
あの気持ちを同じように味わえる日が来るのでしょうか。
怪しいもんだ。


かくいう僕も、
忘年会のお誘いを嬉しいことにいくらか頂きまして。
年末が少しずつ楽しみになってきたもんですが、

そういうイベントって、
本当に各人の性格が出るんだね、しみじみ思いました。

僕のいるサークルでは、
イベントをやるということがとても低い認識でね。
まぁもともと和らいでいるというか、
ほんわかした女性主体の空気が流れているもんだから、
それも当然というか、別に全然悪いことではないんだけどね。

いつも議題が出て、
そこで雲隠れしてしまうというね。
僕には物足りないような感じだったんだけれども。

一年生やら若い子たちが頑張ろう、としていてね。
応援したくなるよね。
旧態依然とした古い仕来たりを破壊するのはいつも、
そういう若い力なはずだ。


反面、
スペシャのやつらのあの迅速さ、というか結束力はもう、
他の奴らも尊敬すべきだとすら思えるね。

当然のように、
暗黙の了解の中で幹事がするっと決まっていて、

みんなの意見を聞いて、
しっかりと準備をするというのがすごいね。

泣き言ひとつ言わず、
店を予約して、日程をやりくりして、時間を融通きかせて、
きっちりとすべて恙無く終えれるという、
HOさんのあの幹事力・・・素晴らしいね。

夏の集まりのときなんか、
店を貸し切りにして30人近く集合してたもんな。
凄すぎだろ。

幹事さんの力は確かに大きいんだけれども、
各人のレスポンスの速さも気持ちがいい。

mixiで一時間そこらの間に20件近いコメントがつくなんて、
僕ははじめてみましたよ。

だから僕はあそこの雰囲気が居心地がいいのかもしれない。
ジャンルが認知されにくいだけで、
彼らの行動力とポテンシャル、そしてメンタルの統率は、
筆舌に御しがたい。

残念ながら、
彼らを超える本気と集中を、
僕はほかの誰にも見出したことはないのだよ。



さて、


僕もひとつぐらい忘年会を企画しようかしらね。
posted by dd at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

ふっかつ

お久しぶりです。
アイザック的な記事で更新が止まっていたから、
心配してくれた人もいるかもしれないね。

まあ、顛末は大したことないんだ。

ただ単にパソコンがぶっ壊れただけっていうね。
笑えんけどな。滅茶苦茶高かったのにすぐオシャカとかさ。

しかも修理するとなると、
6万近くかかるんだとさ。
VARUESTAR開発したやつみんな死ね。

ということで、
もうこうなったらとことんやってやろうということで、
ノートPCとテレビ買ってしまいました。

貯金がみるみる減っていきます。


ノートPCいいね。
これから持ち歩こうかなとさえ思うよ。

そしたら、
それこそ出先で携帯でポチポチやってるmixi厨宜しく、
僕も出先で曲書いたり作文書けたりするわけだ。


エロ動画だって見れちゃうんだぜ?

スタバで。


まぁそこは個人個人の良識が問われるところだが、
ともかく外に出やすくなる契機としてはよかったかなー。

いろいろブックマークも消えてしまったんだけど、
またちょろちょろ探していくつもり。


とりあえず、

・一生くんの新しいブログ
・おがのブログ

は俺のブログのリンクに入っていないと思うので、
良かったらコメントしてくれるとぎがんとうれしす。


あ、そしてメールアドレスが変わってしまったので、
メール送らないようにしてくださいね、皆さん。

ここ数日の間に送ったという人には申し訳ないけど、
どうかご了承願いたい。

どうしても俺に伝えたいという話ならば、
すぐにアドレス取るだろうからそちらに再度お願いしますわ。


さて、


英語のレポートでもやろうかな・・・
作文も書きたいな・・・

テレビがちっちゃくなってぎがんとかわゆすだなー
posted by dd at 18:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。