2009年03月22日

村人A

久しぶりにおうちに帰ってきたので更新

こう云うのが大事よね

これまでにあったこと
・幸之助さんのWEBテスト受けるの忘れてわやになった
・M氏のお付き合いしてたらゲームのES出せなかった
・薄い人と久しぶりに就職のお話しできた
・伝説の飲み物のES落ちた
・テストセンターが思いのほか出来た

まとめるとこんくらいか
今ほんの何十秒で思い出せるものだけだけど

まぁ特筆すべきなのは
マネー?の社員の方とお話しできたってくらい

面白かった
選考に関係あるんだろうけど、
まぁあれだけ素直にお話できて落ちたとしたら
しょうがないよな、と思った


あ、あと
そういえば明日の素のESも通ってた
最近ES落ちまくりだから
ESでもなんでも通っただけでうれしい

他になんかあったかな
やっぱり
作文と一緒で毎日書かないとだめなんだよねこういうのって

今朝
久々にメメントモリを清書してたんだけど

やっぱ僕は文を書くのが好きだ
面白いし、楽しいし
どれだけ大変なものでも
きちんと5.6時間割けるんだもの

M氏の英語のレポートの翻訳でも
何時間やってても苦じゃなかった

いや、M氏にとっては
クオリティが低い翻訳で申し訳なかったけども


やっぱり
俺はそういうのが好きなんだな
間違いないんだな

でも
それは
どうしようもなく需要がないんだな

そして俺は誰もが望むものを供給できるわけじゃない

ならそれを仕事にすることなんかできないじゃないか

同じように
俺のこう云った考えや
価値観や大事にしてるものや友達や
大好きなあの子や

そういったものは
どうしようもなく需要がないモノなんじゃなかろうか
そんなことを最近考えたりする

きっとそうなんだろう
きっとそうなんだ

でも僕は書くことを止められない
誰かがいつか
気づいてくれないだろうかと
そんな甘っちょろい事を思いながら
何かしら書いているんだ

そんな気持ちで
メメントモリを書いていたら
すごく悲しくなって

書こうと思えば
いくらでも叙述できるんだけど
書きたくない

もう、
涙があふれてあふれてしょうがなくて
情けない男だなあ、と思う

それでもタイピングが止まらなくて
親父や母さんのぬるい言葉が
もう、なんていうかね
アルコールみたいに効いてきたんだ

いつの間にあの人らは
あんなにやさしくなったんだろう

うれしいなあ

いつの間にあの人らは
俺を人間として認めていてくれるようになったんだろうか

さみしいなあ


俺の嫌いな池波正太郎がさ
こんなことを書いてる

「男児生来にあるべく、豪も優も仇なすもので、徒に糊口を待たれ」て
生きているんだって

悔しいけどそうなのかもしれないな
俺って普通の人間なんだな、たぶん
posted by dd at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116022158

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。