2009年03月13日

おふろやさん

二次面接いってきた

良かった点
・笑いとれまくりんぐ
・前ほどは全然緊張しなかった
・怖いおっさん相手でもあんまりビビらなかった
・うそついた、普通に最初はビビった
・グループディスカッションでリーダーっぽいものできた


悪かった点
・ひとつ予期しない質問で回答がドベになってしまった
・論理的に説明できなかった


総論
落ちたかもワカンネ
ちょっとおちゃらけすぎた感がある

おふろやさんが
「こいつ面白いなあ」
という選択基準で見ているのか、それとも
「むう、こいつは出来るな」
という基準で見ているのか

はたまた双方なのか

1なら9割通った
2なら7割落ちた
3なら五分五分

印象には残ったと思うんだけれども
「なんだか軽そうな奴だなあ」とか
思われていたらまずい

つーか
思われてると思う

これは逝ったか
僕の面接無敗神話にとうとう傷がつくのか

うーん残念だ
通してくんねえかなぁ
いきてえよおふろやさん

周りの人たちは今回みんな
「こいつ・・・出来る キリッ」
な感じだったしねえ・・・

男3女2だったけども
俺含め男はみんな落ちてるんじゃないか

1人はなんつーか、こう
良くも悪くもセオリー通りの人間だし
もう一人は「ラグビーやってました!」しか言わねえ
ただ声でかいだけのやつだし

女の子は二人ともうまかったなあ、お喋りが
固くもなくかといってはっちゃけすぎないという
俺だったらあの二人を通す

けど俺も通してちょうだいよぉぉぉぉ
次はまじめにやるんでお願いしますよぉぉぉ

19日が怖いっす
posted by dd at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。