2009年03月05日

日輪は我にあり

いやー
昨日2時間くらいしか寝てないのに寝れねえ

なんだこれは

いつもどおりビールを飲んで
お風呂に入って
もう寝られるだろ

と思いながら4時間くらいたってる

明日もESかかなきゃいけないのになあ
つーか説明会でそのままES書かされると
コピーできないから嫌だよね

何が言いたいんだろう僕は

というかね
本音を書くよ僕は

今まで上の2行を書くまでに
15分くらい悩んでいたんだけれども

今僕が一番気にしていることは
「何か質問はありますか?」


相手側の人にそれを言われてしまうと
僕の本心では
「んなもんねーからさっさと入れてくれよ」

というふうに思ってしまう

でもそれは突き詰めると
おまえはなんでうちに入りたいって言うのに
何にも考えてないんだ?

となるわけで

そりゃそうだ

僕自身も納得してしまえるわけなんだ

だったら正直に言ってしまえば
「お給料は?」
「離職率は?」
「仕事楽しい?」
「激務なの?」
「上司いいやつ?」

というのが僕の質問したいことなんけれど
それは質問しちゃいけないことなんだろう

だとしたら僕は
「今後の事業の発展は?」
「新人に望むスキルは?」
「この製品についてどう思いますか?」

くらいしか聞くことはないんだよ諸君
それでどうやって1時間もつぶせというのだね

むちゃむちゃ
ヤムチャムチャムチャ

リクルーターってどれだけフランクにしていいんだろうか
もう困る
面接の要素になるんであれば
僕もそれなりに畏まらなきゃいかんだろうし

ああいやだなあ


でも僕は就職活動がなんだか楽しい
こう云うとおかしく思われるかもしれないが
凄く楽しい

もちろんプレッシャーはあるよ
受からなきゃいけないんだから

ただね
大学の糞つまらん人間に囲まれて
糞つまらない学問でひーひー言ってるのに比べたら

むちゃくちゃ楽しいんですよ
試されるって云うのは気分がいい
たぶん

自分より上だな、と思う人間にかまってもらえるのが
僕は嬉しいんだと思う

もっとフランクに僕という人間を伝えられたら最高なのにな
敬語とかなしに

こういうこと思ってるんだよって
伝えたい
このブログでも見せてやりたい
本気で

なんでわざわざ修飾した言葉で
自分を偽らなきゃいかんのだろうか

普通に話させてもらえれば
僕はもっと好印象な自信があるのだけれど

例えば先生とか他人の親とかに接しているような様子で

でもみんなこれを通して社会人になっていくのだなあ
だよね

だってさ、社会に出て法人さんとお付き合いするときに
フランクにってわけにはいかんだろうしね

そういうところも兼ねて見られているんだろうか
むつかしい

けど楽しい

僕は出来るなら就活浪人をしてみたい
きっと大きくなれるような気がする

あれ
さっきまで愚痴を書いてやろうと思っていたんだけど
おかしいね

でもね
きっと前日になったら不安になるんだ
わかってるんだ
だって僕チキンだもの

留年する勇気もなけりゃ
フリーターになる勇気もなけりゃ
ランクを下げる勇気もないんだよ

こんなに情けない男に誰がしたのか


わかってるけど
言えないよネエ
posted by dd at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。