2008年11月25日

ざつねん

僕は最近思うんだけれど
本当に自分なんて情けないもんだ

別に変に社会的なステータスがどうの
いい男がどうのイケメンがどうの

そんなこと微塵も関係ないんだ

ただ醜い

何やってんだろうな本当に
あれだけ泣いたってどんだけ吠えたってさ

時間がたてばこんなにも無情になれるもんなんだろうか
人間って

いいやそれはないな
今俺はそれを人間の所為にしようとしているけど
きっとそうじゃない

俺っていう個体がそれを選んだんだ
おそらく

今まで何人だって俺の周りの人は死んでいるんだけど

たぶん自分の中で録画されている
その記憶を再生出来たらきっと良かった
そんな欺瞞をずっと通してきたんだなと思う

だから直面するとこんなに脆い
醜い
きったねえ

酒飲んでも笑い飛ばせないことがあるとは
まさか思わなんだ

どうしてだろうね

ふと信号待ちしてたりだとか
飯食ってたりだとか
ギター弾いてたりだとかの時に

なんでかわかんないけど
胸がいっぱいになって
耳が聞こえなくなって

ぼろぼろ泣いてんだよな
どうしてなんだろ

死んじゃったのはそれほど寂しくないんだ、辛くもない
たぶん

でも

どうしたらいいかわかんないんだ

自分が今まで高潔だと思ってた自分の精神が
全部否定されたからかもしれない
そんな身勝手な人間だったのかもしれない

あの子を愛していたってのは本当
今でも愛しているってのは本当
いつだって連れ去ってやりたいってのも本当
俺を必要としてくれているって実際はわかってるのも本当


だけど
それが全部俺の作り上げた創作だったら?


俺の決意なんてものは
そこらへんに切り貼りされてるものなのかもしれない

でもその考えすら

本当?

わかんね


身近な人間が死んだとき僕はどうすればいいんだ

ああ
嘘をつきすぎたのかも知れないな
だから嘘をつくなと、みんな言うのかな


怖いよ
俺はどうすればいいんだ
posted by dd at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110185642

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。